子供が麻雀してもいいの? 親子で【麻雀】で遊んだ感想

おもちゃ
スポンサーリンク

麻雀と言うと大人の遊びのイメージです。
が、我が家は頻繁に親子で麻雀で遊んでいます。

子供に悪影響じゃないの?とか、子供にそんなものやらせて!と言った声もあるので、実際に遊んだ感想を書いていきます。

麻雀は子供がやっていい物なのか?

子供だって麻雀で遊んでいいです!
子供だから麻雀をやってはいけないという決まりはありません

ならどうして世間で受け入れられていないのか…。
麻雀=ギャンブルというイメージが強いからでしょうか。
原因はドラマだったり、賭け麻雀のニュースだったり色々かな…。
麻雀による賭けは法律で禁止されてますからね! 
そりゃダメですよ。
その辺は子供にもきちんと教えましょう。


決してイメージの良くない麻雀ですが、本質的には麻雀はただの知的遊戯です。
限られた牌でいかに良い役を作るか? 相手が何の役を狙っているか? 
純粋な運・心理戦・確率などを用いて遊ぶゲームです。
大人はもちろん、子供だって楽しく遊べます。

子供に麻雀のルールは難しい?

結論から言えば難しいです。

麻雀には多くの役があり、それを全部覚える必要があるからです。
また、得点の計算になると更に複雑化し、大人にだって非常に難しいです。
かなりやり込まないと、麻雀のルールを完璧に覚えることは出来ません。

ただし、遊ぶだけなら格段に難易度は下がります。
基本的なルールと、数個の役を覚えるだけで参加できます。
小学生くらいになれば十分一緒に遊ぶことが可能でしょう。
知らない役や細かいルールは、遊んでいるうちに覚えていけます。

どんジャラでもいい?

麻雀に似た子供用ゲームとしてどんジャラがあります。
「麻雀だとイメージが悪いから、代わりにどんじゃらにしとこう」という意見があるかもしれません。
どんジャラもいいのですが…

正直なところ麻雀の方が100倍面白いです!
これは我が家の総意です。
どんジャラも家にありますが、数回遊んだ程度で、子供達は見向きもしません。
また、親としてもどんジャラは簡単すぎて…子供と遊んであげている感が強いです。
その点、麻雀は多少の手加減をすることもありますが、基本的には親子で真剣勝負を楽しめます。

遊んでよかった点

親子で麻雀をやって良かった点をあげておきます。

  • 会話が増える
  • 親も子も、双方真剣に楽しめる
  • 計算能力が上がる
  • 忍耐力が上がる
  • 注意力が上がる
  • 子供のゲーム時間が減る
  • 子供が大きくなっても一緒に出来る

こんな感じです。
良かった点は色々ありますが…子供が大きくなっても一緒にできるのはとても良いです。
なんなら、孫とだって!3世代で遊べます。

遊んでよくなかった点

今度は良くなかった点を挙げておきます。

  • 1回の終了時間がまちまちで読めない
  • 負けすぎると子供が泣く
  • 道具が重い

こんなところです。
時間と道具の重さはまぁ置いといて…子供が勝てなすぎる時は手加減が必要です…。

まとめ

親子で麻雀はとても良いですよ!

世間的に不評なのがとても残念です。
頭も使うし、親子の会話も増えるし、子供が大きくなっても一緒に出来ます。

子供がゲームばかりで困ってる方子供向けボードゲームに飽きてしまった方、親子で麻雀やって見ませんか?


ポーカーも親子で楽しめる知的遊戯です。
麻雀に興味がある人にはこっちもおすすめです。

おもちゃ子育て
スポンサーリンク
フォローする
スポンサーリンク
こそぶろ