子供の書道セット、学校注文とネット購入どちらがお得?

ライフハック
スポンサーリンク

小学校3年生になると習字の授業が始まります。
必然的にみんな書道セットを買うことになり、2年生の終わりには学校から注文用紙などが配られます。
我が家も2年生の長男が、先日注文の紙を持って帰ってきました。
でも別に学校に注文しなくてもいいんですよ?おさがりだって、実店舗・ネットで買ってもOKの学校が多いと思います。

さてここで疑問があります。書道セットは、学校とネットどちらで買うのがお得なのでしょう?調べてみました。

学用品はネットで買ったほうが安い?

小学校で使うピアニカはネットで買ったほうが安いそうです。
私は小学校の入学用品はまとめて学校経由で買ったのですが、後になって知り合いのママさんから聞きました。
そのママさんは実際にネットで買っており、入学諸経費を抑えるのが上手な方でした。

ということは、ピアニカ以外にもネットで買うほうが安い学用品があるはずですよね?
学校指定ならば仕方がないけれど、そうでないなら安いほうがいい!!

今回のテーマ、書道セットはどうでしょう?
学校から来た注文用紙とネット(楽天及びアマゾンを参考にしました)を比べてみます。

学校から来た注文用紙

封筒状のものが5枚も来ました!
どれも表に商品写真が載っていて、その中から選ぶようになっています。

価格は大体3100円~4800円位です。
結構幅があるのは、バッグの作りや筆の質に差があるからのようです。
一番多そうな価格帯は3900円位のものと4700円位の物が多いです。

デザインは、長く使うためか、落ち着いたものが多いです。派手なザ・キャラモノは少ないですね。
有名スポーツメーカーの物もあります。
こんなに沢山のデザインから選ぶのは楽しいですね!子供は喜ぶでしょう!

ネット通販のもの

価格にかなりのばらつきがありました。2000円台~5000円台のものまであります。

私が調べた印象ですが、安いものはシンプル・無地のものが多く、高いものはデザイン性が高いもように思います。
また、ネット通販の書道セットの多くの下敷きが罫線なしの物でした。
学校注文の物は罫線ありのものとなっています。罫線ありと罫線なしの下敷きどちらがいいのか、そこは要注意です。


以下に私がこれいいなと思った商品をのせておきます。*価格は2020年2月の時価です。


男の子 オススメ3点

価格は4500円ほどで、日本製。創業77年を超える書道専門店が厳選した書道セット。
上品なチェック模様で、男女ともにOKなデザインです。上品な色合いなので、高学年になっても使えます。



価格は3000円ほど。シンプルな黒のハードカバーケース。昔ながらの書道セットの面影を感じます。
キャラモノや、キラキラしたものが苦手な男の子におススメ。



価格は2200円ほど。とにかく安い!!
デザインもシンプルで、高学年になっても使えそうです。

女の子 オススメ3点

価格は4400円ほど。落ち着いたネイビーに、主張しすぎないレースとリボンが可愛らしい。
私に女の子がいたらすすめたい一品です。


価格は3000円ほど。女の子らしいピンクのかわいらしいデザインです。
パステル系の色合いが好きな子にオススメ。


価格は2200円ほど。安い!!にもかかわらずちゃんと女の子らしい可愛いデザインです。

ちなみに、学校から配られた注文用紙に載っていた商品は、ネットショッピングでは扱っていないようです。
同じものを一つも見ませんでした!

結局どっちがいいのか?

同じ商品がないので、純粋に価格を比べるのは難しいのですが・・・。

それでも安くすませるなら間違いなくネットショッピングです。安いやつは安い!
しかし、安いものは種類もデザインも限られてきます。子どもに「どれがいい?」と選ばせてあげられないのが難点ですね。


子供の気持ちを考えるなら、商品ページを見せて気に入ったらネットで注文、気に入らなかったら学校注文というのが無難な気がします。
長く使う学用品なので、子どもの気に入ったものを買って学習意欲を高めてあげたいですね!




ライフハック買い物
スポンサーリンク
フォローする
スポンサーリンク
こそぶろ