30代にして初!着ぐるみきてみた話

体験談
スポンサーリンク

着ぐるみバイトじゃないですよ。
バイトじゃないけど、子供の幼稚園の関係で初めて着ぐるみというものに入りました。
率直な感想を書きます。

着脱について

着ぐるみにもいろいろな種類があるようですね。
今回私が着たのは、よくある動物の着ぐるみです。

この着ぐるみ、一人で着るのが難しい!!
初めてなら、まず手伝ってもらわないと着れません。

「チャックしめられないよ~」
「手袋、片手はめたら、もう片方が出来ないんだけど!」
「頭かぶったけど、これずれてるよね?首のとこ見えてない?」

などなど(笑)
チャックはしめにくいですね…。体が硬い人は一人でしめるのはまず無理です。

手袋もしにくいです。着ぐるみの手はミトン型なのに、ミトンの中は軍手型になってるんですよ!
どうしてミトンのままにしないんでしょうね!
片手だけなら自分でつけられるけど、その付けた着ぐるみ状態の出で反対側も…となると難しいです。

頭に関しては、自分で見た目チェックが出来なくなるのでどうしようもない…。
隙間があったら人が入ってるって即バレです…。

慣れてくれば一人で着れるんでしょうか?
プロはすごいな!!

着心地

最悪ですね!
暑い!動きにくい!そして自分の呼吸がうるさい!!

一番嫌なのが息苦しさです。呼吸が浅くなるし、自分のゼイゼイする呼吸音がね…なんというか。
変態っぽいんですよ…。
まぁ、外には一切聞こえていないらしいんですが、着ていて悲しくなってきます…。

暑さに関しては、冬場でも30分、夏ならもっと早く限界が来ると思います。
冬に薄着で着ても、汗だくになります…。
夏場なら言わずもがな。脱水症状に厳重注意ですね。

さらに今自分が来ている着ぐるみを、過去に何人もの人が着て、同じように汗だくになってきたと考えると…。
う~ん、好んで着たくはないかな(笑)
着ぐるみの丸洗いとかあまりしないらしいし、今回着た着ぐるみも、毎回ファブリーズだそうですし。


視界

予想していたよりも視界は悪かったです。
着ぐるみの目のメッシュ部分と、口の隙間からしか見えません。
しかも着ぐるみの目と目は離れているので、さらに見にくいです。

目の前に子供が来ても、ちょうど顔の部分が見えない状況でした。
だから基本的に子供のなされるがまま(笑)
とりあえず手を出しておけば握手してくれるので、それで対応します。


着てみて分かった注意点

「人がみえる~」と言われます…。

角度的に目のメッシュ部分からは見えないようですが、口からちょうど見えるようです。
なので、近くに来たときは片手で口を隠すポーズとかをしないとバレます。

4歳くらいなら「着ぐるみさん」を疑わないのでいいのですが、5~6歳くらいになるとがっつり人の存在を確認しに来ます!
まぁそれも成長の一部なのでいいのですが、その現場に小さな子がいると「人が入っている」という事が聞こえて泣いてしまうこともあるので要注意です。


まとめ

一回試しに入ってみるのはとても楽しいです。
子供達のキラキラした笑顔(見えないけど!)と、嬉しそうな声が本当にかわいいですよ~。
こんなに喜んでもらえるならサービスしちゃうぞって感じで、普段はしないような可愛いポーズや動きも余裕で出来ます。

ただ、仕事として入るのは本当に大変だと思う!
これからは着ぐるみにすっごく優しくしようと心に決めます。


体験談感想
スポンサーリンク
フォローする
スポンサーリンク
こそぶろ