国華園産の球根を観察してみた

ガーデニング
スポンサーリンク

早春の球根ガーデンを作りたくて、国華園さんの球根を注文してみました。

チオノドクサ2色・プスキニア・釣鐘草2色・ムスカリアズレウム

これらの球根がどのように咲くかみていきます。

国華園の球根

国華園さんと言えば、安い・品ぞろえが多いことで有名なお店です。
ただ、個人的に2点注意があります。

1つ目は、商品のお届けが遅めな事です。
植物なので、注文後はそれぞれのシーズンまで配送を待ちますが、それにしても遅いかな。
実際、今回注文した球根も全然来なくて…植える前に冬が着ちゃいそうだったので問い合わせました。
そうしたら数日後に届きました。早めてくれたのかな?

2つ目は、一部品質が悪いことです。
いや~お値段がめちゃくちゃ安いのでね、それも仕方ないとは思います。
心の片隅で「安かろう悪かろう」を覚悟して注文することをおススメします。
まぁ、もちろん大多数の商品はしっかりしてますけどね!

さて、今回の球根はどうでしょうか?

届いた球根たち

送られてきた球根は良さそうです♪
芽が出てしまっているのも多いけど、痛んでいる物はありませんでした。

さっそく庭のそこら中に植えこみました。
後は春になるのを待つだけです。
球根植物って楽ですよね~

開花

3月下旬なり、そこら中から謎の芽がたくさん生えてきました。

この中に国華園産の球根も混ざっているはずと、ウキウキしながら開花を待ちます。

そして4月頭に開花!!

こちら、ムスカリ アズレウム
白・青・紫色が混ざった花がキレイです。
ムスカリはどんどん増えますからね、来年以降どうなるのか…。

ムスカリ アズレウム①
ムスカリアズレウム②



次にチオノドクサ
よくホームセンターの球根コーナーに売っています。
値段的には国華園産のほうが圧倒的にお得です。

色はピンク色と青色があります。
個人的には青色の方がパッと目を引いて綺麗です。
ピンクはかなりやさしい印象を受けますね。

チオノドクサ ピンク
チオノドクサ ブルー



次にプスキニア リバノティカ
この花は国華園さんのサイトで初めて見ました。
白地に青いラインが爽やかです。
一応毎年生えてくれるらしいけど、どうでしょうか?
期待大です!

プスキニア リバノティカ


そして球根つりがねそう
これは良く育てている人もいますよね。
思ったより目立たない感じでした。
というのも、この球根つりがねそうだけ開花が遅かったんです。
4月下旬から5月上旬くらいです。
この時期だと、もっと派手に咲く宿根草が増えてきて、球根つりがねそうは埋もれてしまいます。

もっと沢山密集して咲けばまた違うと思いますが…。
増えた数年後の姿に期待ですね。

球根つりがねそう ブルー
球根つりがねそう ピンク

まとめ

国華園産の球根たち、しっかり綺麗に咲いてくれました!
実は咲かないんじゃないかと不安だったのです(笑)よかった~

個人的にはプスキニア リバノティカが特におすすめです。
来年以降も咲いてくれるといいのですが。

国華園さん、ありがとうございました。
今後も安くて変わった植物を、沢山取り扱って欲しいものです。

国華園さんはこちら!
安くて品種が豊富、見ているだけで楽しいです。

国華園

宿根草 | こそぶろ (kosoburo.com)

ガーデニング宿根草
スポンサーリンク
フォローする
スポンサーリンク
こそぶろ