白薔薇ボレロ~ボロボロから華麗に復活した話~

ガーデニング
スポンサーリンク

ボレロというとても人気のある白薔薇、育てている方も多いのではないでしょうか。

今回、そんなボレロのボロボロな苗を植え付けることになりました。

ボレロの生命力を信じて、復活できるか実験してみます。

ボレロとは

ボレロの花
  • 作出年度:2004年フランス・メイアン社
  • 花期:四季咲き
  • 樹形:コンパクトなブッシュ
  • 花色:白(桃色~黄色が混じる)
  • 花形:ロゼット型の花
  • 香り:強い
  • 耐病性:強い

とても育てやすく美しく、いい香りのする優秀なバラです。

私もすでに一株育てていますが、真夏以外はずっと咲いています。

香りが良いからか花部分に虫が良くくるので、きれいに咲かせるには消毒が必要です。

ボロボロな苗を植えてみる

今回植えるボロボロの苗ですが、現在育てているボレロを挿し木したものです。

順調に育っていたのですが、事情により植え替えることになりました。

掘り上げた際の苗ですが、このようになっています。

ボロボロなボレロの苗

細かい根もなく、地上部は強剪定の状態です。

まだ9月初めなのに、まるで冬の裸苗のようです。

掘り上げるのが難しい場所だったため、やむなくこのような状態になりました。

ちょっとこれは無理かな~と思いつつ生命力を信じて植えてみました。

植え付け後のボレロ

わかりますか?

とても可哀そうな見た目ですね~残暑に耐えられるか不安です。

その後の姿

植え付けから三週間経ちました。

どうなったかというと…

3週間後のボレロ

すごいです。生きています。

まだまだ柔らかい状態ですが、新芽がこんなに育ってきています。

ボレロは強健で育てやすいけど、こんなにも強いとは思いませんでした。

さらに植え付けから1月後には…

1カ月後のボレロ

完全に復活しました!

追記:植え付けから約9カ月、初のバラシーズンに美しい花を咲かせてくれました!!

純白の花が咲いたボレロ

あんなにボロボロな状態から、こんなに奇麗な花を咲かせてくれる何て、なんていい子なの~(^^)
成長具合も順調なので、この調子でどんどん大きくなって、沢山花をつけてくれることを期待しています!

まとめ

ボレロはかなり強健

9月にボロボロな状態で植えてもちゃんと育つ

改めてボレロの素晴らしさを実感できました。

上述のようにとても強くて育てやすいので、興味のある方はぜひ育ててみてくださいね。

バラ | こそぶろ (kosoburo.com)





バラを買うなら、こちらのお店!
楽天市場にも出店しているバラの専門店です。
品種がとても多く品質もしっかりしていて、とてもおすすめです。

バラの家



ガーデニングバラ
スポンサーリンク
フォローする
スポンサーリンク
こそぶろ