【小学生と一緒に登山】長野県「池の平湿原&見晴岳」子供と楽しくハイキング

おでかけ
スポンサーリンク

最近子供と一緒に登山を楽しんでいます。

今回は長野県にある池の平湿原&見晴岳周遊コースに行って来ました。
ファミリー向けのハイキングコースになっており、小さな子供でも大丈夫です。


道の様子・子供の様子・コースタイムなどを書いていきます。

池の平湿原

〒389-0501  長野県東御市湯の丸高原

東部湯の丸ICから車で30分
小諸ICから車で35分

※冬季通行止めあり

隣に「湯の丸高原」「高峰高原」があり、その中間あたりに「池の平湿原」があります。
3か所は長野県と群馬県の県境に位置し、長野県側からも、群馬県側からもアクセスできます。
軽井沢に近いので、軽井沢観光に飽きたら足を延ばしても良いですね。

池の平は標高約2000mですが、平地の植物~高山植物まで多くの植物の宝庫となっています。
特に代表的なのは高山植物の女王「コマクサ」で、6月には見事な群生を見せてくれます。

登山では、「東篭ノ登山(ひがしかごのとやま)」「西篭ノ登山(にしかごのとやま)」への登山が人気です。
難易度も低く、短時間で登れる山となっています。
また、登山と呼ぶよりハイキングに近くなりますが、池の平周遊コースでは「見晴岳」「三方ヶ峰」があります。
こちらは約2時間ほどのファミリー向けコースとなっています。

池の平ファミリーコース記録

今回はファミリーコースを歩きました。
登山とはちょっと言えないかな? 気持ちのいいハイキングコースです。
では、以下タイムテーブルです。

所要時間2時間40分くらい 

9時50   駐車場出発→徒歩30分
10時20  見晴岳到着→休憩30分
10時50  見晴岳出発→徒歩40分
11時30  駐車場到着

9時半過ぎに池の平駐車場に付きました。

駐車場にはちゃんとしたトイレがあり、掃除もしっかりされていて良いです!
余程の繁忙期じゃない限り行列とかはなさそうです。

池の平湿原駐車場のトイレ


トイレを済ませて出発! となる前に、何と飲み物を忘れてしまったので調達します。
しかし池の平には自動販売機はありません…。
飲み物なしは流石にダメだ…! と思ったら、駐車場料金を払う所で「水」を売っていました。
ローカルブランドの天然水です。 
買えてよかった! 

さて、気を取り直して出発です。
今回は地図で緑の線になっているファミリーコースです。

湯の丸の地図

コース入口の東屋を横目に、坂道の方へ入っていきます。
しばらくはこんな感じの小道が続きます。

ファミリーコースの坂道
ファミリーコースの道

道の両脇は笹だったり草だったり…。
道は整備されていてとても分かりやすいです。
迷うことはまずないでしょう。

そこそこの坂が続いたりなだらかになったり、しばらく行くと視界が開けてきます。
天気が良ければ富士山も! 今日は晴天で、それはそれは綺麗に見えました!
子供達も大喜びです。

富士山も見える

景色を楽しみながら見晴岳へ向けて歩きます。
途中、ちょっとした休憩スポットを数か所通り過ぎていきます。
小学生の息子たちはもちろんの事、5歳の未就学児もいましたが、問題なく歩けていました。

そして見晴岳に到着です。

見晴岳の案内
見晴岳から見る長野県

視界がかなり開けていて清々しいです。
地面は砂利や石になっていて座って休憩しやすいです。
先客が数名おり、中にはカップラーメンを食べているお兄さんも!
すごくおいしそうで、子供達が羨ましそうに見つめます…ごめんお兄さん食べにくいよね(笑)

カップラーメンはないけど、代わりにおにぎりやお菓子をつまみます。
そして持参した双眼鏡で遠くの山を観察します。
30分ほど景色を楽しみつつ休憩し、出発です!

ここからは湿原に向けて下っていきます。
本当は「三方ヶ峰」を経由したいけど、今回はスルーします。
そのまま道なりに下っていくと、すぐに湿原へ出ます。

池の平湿原

湿原と名前がついていますが、水気はほとんどありません。
季節がそういう感じなのかな?と思いましたが、どうやら年中こんな感じらしい・・・。 
乾燥が進んで草原みたいになっているようです。

正面に「篭ノ登山」が確認できます
子供と一緒に双眼鏡で見てみると、そちらも登山者が沢山いるのがわかります。

湿原をしばらく歩くと、ゴール(駐車場)に向けて坂道になります。
この坂が結構つらい(笑)
子供達はスイスイ進んでいくけれど、私はちょっとばてました…。

東屋

最初に通り過ぎた東屋に戻ってきました!

正味2時間ほどのハイキング、爽やかでした~。

見つけた花

歩いた季節は10月でした。
咲いていた花は2種類です。
マツムシソウとリンドウです。

マツムシソウ
リンドウ


どちらも高地の植物ですね!
少ししか咲いていなかったのが残念です。

シーズンによっては他の花がもっと咲き誇ってキレイらしいので、その時期に行きたいですね。

まとめ

5~6歳くらいの未就学児でも余裕で歩ける池の平ファミリーコースでした!
流石に3~4歳くらいだと途中でダメかも? 
でも、少し体力のあるパパママなら抱っこ&おんぶで何とかなるレベルです。
小学生は当然余裕です。

道もわかりやすく整備されており、危険な個所はありません。
天気のいい日を選べばかなりの眺望が望めます。
お隣の湯の丸高原にはレストハウスなどがあるので、軽食などはそこでとってもいいですね!

行く時はカップラーメンと双眼鏡を持っていくと、子供の受けがいいです(笑)



おでかけ子育て
スポンサーリンク
フォローする
スポンサーリンク
こそぶろ